2017.07.24 もうすぐ5年

P_20170722_132626.jpg


スミツキトノサマダイが後1月弱で5年になります。

サイズは全長13センチ程度でしょうか?あまり大きくなりません。

もともと大きくなる種類ではないようですが、海ではもうすこしは大きくなるのかもしれませんね

と言っても採取した時とすると何倍も大きくなっているので、順調に育っているようです。


小さい頃は体高が高いのですが、大きくなるとやや長めになるのがちょっと残念・・

でも綺麗な黄色にブルーの炭が鮮やかで、いい魚です。


P_20170722_132623.jpg

トノサマと比べると、黄色の違いが良くわかります、でもトノサマの美しさも引けを取ってません。

細いラインがないし、体高も高いのでトノサマに軍配が上がる点もあります。

P_20170722_132830.jpg


スダレもずいぶん大きくなりました。

いじめも、いじめられもせずに飼いやすい魚です。


P_20170722_132927.jpg


セグロは恐ろしい程大きくなってます。


P_20170722_132746.jpg


そういえばチビキンチャク、青い線が出てきません・・(^^;


P_20170722_132804.jpg


もう片方は標準的だと思うのですが・・


てな具合であまり変化がありません。

たまには新魚を!と言いたいところですが、来年次男が家を建ててくれるので、水槽の引っ越しもしないといけないし、大所帯になると色々大変なので大人しくしていようと思っています。


換水もかなりさぼりがちですが、今のところ病気もなく維持出来ています。

システム的には完成した感が・・濾材の掃除も全くしてないしとにかくタフな水槽です。



最近下品な輩も出没しなくなって平和になりましたね、そのうちポリプチョウにも再度挑戦してみようかな?(^^;







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://boruzoo.blog98.fc2.com/tb.php/573-ebee2b98