FC2ブログ
2016.09.06 久々淡水浴
大阪へ仕事に!!!ちょっと遊びも兼ねて行きましたが(^^;

その時のショップ廻り、いむっちさんに連れられて2件行きました。

一件目は○○○バルーンだったな?
そこで店の前に無造作に置かれた数種類のスキマー、迷う事なく一番安い物をチョイス(笑)

その結果水漏れを体験したわけですが、何とか回避できました。

ショップの中を覗くと選り取りみどりの魚達が、それぞれ沢山の水槽の中に収容されています。

興味をそそる魚が沢山いるなか、一番目を引いたのがインドニシキでした。
いむっちさんが

『これはいい♪!!』

を連発します(笑)

昔から好きだったインドニシキ、かなり迷いましたが購入を決意しました(^^)

いむっちさんは

『やったっぁっ!』

を連発(笑)


9000円で送料500円、これまでの購入歴で一番高い魚かも(笑)

手荷物では無理だと思い送ってもらうことに


次に場所を変えまして、○○○アフリカ
ここは又とても興味が湧く魚がいて興奮しました。

シマヤッコが沢山いるなかで特に太っている個体がいて、餌を与えて見ると食べ出したのでいむっちさん即購入~~~♪(笑)


僕は安物水槽に釘付けです。



4日前に入荷したグループみたいですが、ハナグロも痩せてないし、チェルモンもかわいい、1280円と破格だったので購入を決意しました。

ところが支払いの段階でいむっちさんが

『プレゼントです!』

とこっそり支払ってくださいました。

『いむっちさんありがとう♪』

後がちょっと怖いですが…(笑)


ハナグロとチェルモンは手荷物でそのままお持ち帰り、水会わせして餌やってみると…

チェルモンもハナグロもアサリ食ってくれました。


しかしその後…なんかスッキリしない動き、痒がってダッシュしたり、餌にも興味を示さなくなってる状態に陥りました。


むむむ…


ひょっとしてエラムシ?かハダムシ?


てな訳で数年ぶり淡水浴を決行



数分後…

まぁ~出るわ出るわ、全長一ミリ
幅0.5ミリ程の白い虫が舞っています。


やっぱり…みたいな


僕はエラムシ!と思ってましたが、コロッケさんと話するとハダムシでは?

良く考えるとエラムシは高濃度とかオキシでないとダメなはず、やはりハダムシのようです。

淡水浴後も今一の動きでしたが、なんとか食ってくれました。

体力付ける意味でもサンゴを食べさせてみました。



インドニシキはオウギと同居、かなり狭い環境になりましたが、濾過能力は抜群だし、取り合えずリハビリ感覚で収容しています。

オウギもほぼ人工餌だけで保てるようになりました。

喧嘩は絶えないですが、いじめられる方も徐々に太って来ています。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://boruzoo.blog98.fc2.com/tb.php/545-7c8607d8