FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.07.31 安全第一
出張から開放されてから早4ヶ月が過ぎようとしています。


しかし毎日水槽を観察できるなんて、ホンと幸せでね、異変があったとしてもすぐに対応出来るし、大崩れしない安心感があります。


月曜の夜明け前に出張先へ行って、土曜日の夜中に帰る生活はアクアリストにとって非常に過酷でした。


想像以上に大変で、やはり何度も崩壊する経験をしたものです。

それが勉強にもなりましたが…


約6年その生活をしたわけですが、その生活に入る前には我が家の水槽にも底砂がありました。


ある日を境に、一週間水槽を見られない生活を強いられたので不安でいっぱいだし、美観より極力安全側へもって行こうと思い不調をきたすような物を排除しようと言う事で抜いたのでした。


しかし今は毎日見れるのに底砂を入れようとは思いません(笑)


砂なしの方が水換えの時に魚を出さなくていいし、水槽にもキズが入りにくいのでこのスタイルがすっかり定着したようです(^^;


で、今日の水換え

硝酸は多分25?



以前は50近くになっていたのでだいぶ良くなったように思います。



海藻ワサワサ!
これが効いて来ていると実感しています(^^)


嫌気を利用した器具等もございますが、表面の好気域が保てなくなった時の硫化水素の漏れだし事故は悲惨です。


私も失敗したのでポリ鉄浴による赤血球にくっついた硫化水素の取り出し、強エアレーションでのバッ気等は知っておりますが、危ないので使う気になりません。


魚の命が大切、安全第一です。





一方オウギチョウ






2匹ともハンバーグを食べております。

このハンバーグ、いむっちさんが不織布のお礼にとくださったものですが、とても食い付きが良いです♪


アサリの混合餌より無理なく食ってくれますね、混合餌への移行も楽だし重宝します。


いむっちさんありがとう(^^)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://boruzoo.blog98.fc2.com/tb.php/530-9a938535
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。