FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.07.29 食ってくれ!
前回痩せ気味で白点のオウギがやっとサンゴを食べてくれた事を書きました。

で、私の中では

『もう楽勝♪』

と言う気持ちがあったのです。
後はアサリを輪ゴムでサンゴに巻きつけておいたら勝手に食うだろう♪みたいに安易な気持ちでいました。

白点の方は痒がる仕草もなくなって治ってきました、

しかし・・

むむむ・・・なかなかアサリを食ってくれません・・・


十分に満腹になるほどサンゴを与えている訳ではないので、日に日に痩せてきているようにも感じます・・・やばい・・・

いつもはアサリの肉でサンゴの全面を覆い、外回りだけを空ける巻き方をしていたのですが、周りだけ食べて中心に向かう食べ方をしてくれません・・・


ハナグロの時はこれで餌付いたのですけどね(^^;


で昨日はサンゴも底を付き、小さな欠片しか残っていません。

このままでは駄目だ!と思い一工夫、今度はサンゴの欠片にアサリを網目状に巻いてみました。

サンゴの身は見えつつ、食べる時にアサリが入るのでは?みたいなものですね


あ~~ もうサンゴを購入しないとダメか・・・

と思いながら帰宅すると、サンゴの欠片が移動してアサリが散らかってます。


おっ・・・・

アサリを放り込んでみると


食べてくれました~♪



正直今回はしんどかったです(^^;(笑)



そういえば前回のハナグロ、粒餌、混泳水槽で二年弱で落としてしまったときに、もう困難種は飼わない!と記事に書いたのですが、なぜ困難種に手を出したか?と申しますと、明らかに本水槽の調子が上がっているからです。

ハナグロがいた時は出張中でもありましたが、水槽の調子は波があり、魚の調子もいまいちの時期があったりしました。

でも最近は調子を崩す事もなく一定のレベルを保っているように思います。

ですので波がある時期に約2年過ごせたので、今ならもっといい状態で飼育出来るのでは?と思いチャレンジする事にしました。

勿論出張から解放されて、何倍も世話できるしモチベーションも上がってきております。

しかしながら、今思うと月に3~4回しか水槽見られない状態で、良くハナグロ餌付けできたな~~
と我ながら感心もしますね(笑)


今のオウギは毎日世話できなければ多分落ちていたでしょう(^^;


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://boruzoo.blog98.fc2.com/tb.php/529-ebc98589
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。