FC2ブログ
最近アクアの情報とかを見たり聞いたりして良く思う事があります。


非常に良く聞く言葉 


リセット・・・・


なぜリセットするのか?不思議でなりません。


病原菌を壊滅させる為にリセットするのか?真水で水槽回してみたり、砂利を煮沸消毒したり・・・



せっかく立ち上がりかけているシステムを振出しに戻す行為をなぜするのか理解に苦しみます。



水槽システムはいろいろな菌がバランス良く配置されるから魚も病気にならないし、うまく回るのでは?



私たちの皮膚においても何兆個もの常在菌がひしめき合い免疫力とバランスがとれている訳ですが、仮に悪い菌がくっついても入るスペースが限ら有れるし、打ち消しあうので大繁殖せず、一大事にならないのだと思っています。



水槽でも一緒、善玉悪玉関係なく多種多様な菌が水槽全体でバランスして一つの生態系が出来ています。


少し横道にそれますが、仮にショップから魚を購入した時は全く菌のバランスが違う魚が来るわけで、所持する水槽の細菌になじませる為にもトリートメント水槽は必須になりますね、いきなりポチャ!は厳禁だし、トリートメント水槽には本水槽の水で徐々に換え水するのがベストだと思っています。



昔大好きだったテレビ番組で【野生の王国】というのがありましたが、もし自然界でハイエナが悪さするからそれを全滅させよう!!と殺してしまったりしたとします。



するとどうなるか?バランス崩れて特定の動物が大繁殖するでしょう。
草食動物が大繁殖して草原がなくなったとか・・・



ですから善玉・悪玉に限らず水槽の一員と認めるべきだと思っているのです。


私が殺菌灯を使わない理由はそこです。



あと

水槽セットして、市販の濾過バクテリアを入れて、それが繁殖したら立ち上がった!と言うのは

???????????(^^;



残餌や糞が処理されたらそれでもういいの?



全体がバランスとれるには個人的に最低半年はかかるのではないか?と言うのが私の考えですね
勿論理にかなったシステムでなければいつまでたっても良い環境にはなりませんが・・・


要は濾過だけにとどまらず、魚の腸内、皮膚、等数々の細菌のバランスが重要


すると自ずと水質も上がってくるし、特定の病原菌で発症する疾病は減ってくると思っています。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://boruzoo.blog98.fc2.com/tb.php/500-d04d5e60