FC2ブログ
2014.01.15 可能な限り
名古屋から帰ってみると、何とか元気でした。






YouTubeで「元気でした。」を見ませんか




思い起こせば今回の出張が始まってから1年半となりました。



長いですね~~^^;




その期間中、1週間に一度しか水槽を観察出来ない生活をしてきた訳ですが、メンバーは変わったものの最近ではだいぶ安定してきたように思います。



出張が始まった頃の管理は1ヶ月に一度程度の30%換水、ウールは引き出し式で毎日の交換(嫁の作業)でした。



しかし引き出し式は、敷き込みが甘いと残餌や糞が漏れて濾過水槽に流れ込んでしまい、調子を崩す事がわかり途中で変更



で現在では、ウールボックスは面積を広く8重にして週1の交換、濾過槽はエアレーション内蔵に、一番変わったのは換水頻度ですね、出張途中から2週間に一度30%換水に、最近は1週間に一度換えているような?(笑)


とにかく可能な限り魚達の快適な場所を確保したいと言うのがあります。


しかしながら我が家は天然海水なので、冬場の換水は難しくなりますね


外に置きっぱのポリタンクの海水は物凄い低水温に…



凍りそうです…^^;



どうやって暖めるか



お風呂にポリタンクごと浸して暖めた後に換水する作業をしているのです(笑)



お風呂に入るポリタンクの数はせいぜい6缶程度、120リットル


ですので水槽の水量が380リットル程度なので約30%弱が限界となってしまいます。


そして作業は皆がお風呂に入ってしまった後になるので、換水するのは夜も更ける頃


早く暖かくなって欲しいものですね^^;



その様な事を毎週夜にやっているわけですが、出張が解けるまで後3ヶ月程となりました。


ラストスパート!!


と言うか、この危ない期間中をどうにか無事に乗り切りたい気持ちも突き動かしてくれているのかも知れません^^;


まぁ出張解けても又次の出張があるのでしょうけど…


でもこれ程長い出張はもうないでしょう^^;


とにかく後3ヶ月、可能な限りいい環境を維持していきたいですね


ランキングに参加しています(^^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ポチッお願いいたします♪
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://boruzoo.blog98.fc2.com/tb.php/340-73718dee