FC2ブログ
帰宅してみると

セグロはピンピンしてました。


で…

☆になったのは??


なんとスギアヤでした…

非常に不可解です。

餌バクバクで完全に馴染んでいたので

『こいつは大丈夫!!』

と確信していたのに…


薬物採取??なのか?

ソメワケヤッコやホンソメワケベラもそんな傾向がありますが、突然☆…

なんとも納得いきません。


ショップでの魚は案外当たり外れがある印象を受けますね

フエの場合もショップのは採取モノの私感では五倍難しい気がします。

6年前に南の島で採取したフエは、まだまだ飼育技術が全くな時にも関わらず2年飼育できました。


話変わって仕事場からの帰り道に一年生さんちに寄ってみました。

一年生さんのチョウタンクです。



いつも驚かされるのは他のチョウもですが、ポリプ食のトノ、スミツキの成長です。

体長でみても採取時の2倍以上に成長しています。

体積でいくと10倍以上か?


でクマノミブリードタンク



動画でみると

YouTubeで「一年生氏ブリードタンク」を見ませんか

うじゃってます。

で、一年生さんが

『Honさん持っていく???』


『う~~~ん…』


『Honさん持っていく???』


『う~~~~ん……』


『持っていく???10匹くらい♪』


『う~~~ん……』



帰宅してみると…

YouTubeで「うじゃってる(^^;)」を見ませんか


我が家の水槽がこんなになっていました(^^;)

ミノイソギンもビックリして縮みあがっています(^^;)


しかしかわいい仕草ですね(^^)

一年生さんありがとうございました。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://boruzoo.blog98.fc2.com/tb.php/207-f570447c