FC2ブログ

ブログの飼育期間の所を見てみると、スミツキトノサマダイが後一ヶ月とちょっとで7年になります。


早いものですね~採取したときの記憶はもうありませんが、餌付け水槽に入れたときに「これはいい個体だな~」と意味もなく思ったのを思い出します。


ただ単に体高が高くて、キビキビしていただけだったように思いますが(笑)


スミツキはホントおとなしいくて飼いやすい魚です、餌付けも初日にアサリを突いて、次の日は人工餌食ったと記憶します。

体質は雑食よりもデリケートな気もしますが、我が家の適当水槽で生きているからそうでもないのかな~???


図鑑では小型のチョウチョウウオの寿命は4~5年とありましたが、どうなんでしょうね?

10年いけるのか?



で、セグロの大きい方が6年と9ヶ月、これは採取したときの事を覚えています。

セグロってかなり採りにくい部類に入ると思いますが、とにかくチョロチョロと珊瑚の中に入り込んでは、ジッとして動かないのを繰り返していたので苦労しました。

餌付けはと言うと、セグロは餌付きにくいと良く聞くのですが、簡単だった記憶がありますね

体質は強靱だし調子崩した事ありません。

こっちは大型なので10年は堅いでしょう。15年いけるかも



後レモンチョウが5年と11ヶ月、この個体はマリンギフト、今はアクアギフトかな?で買ったもので、送ってきたときに、水合わせのバケツに入れて試しに粒餌と放り込むと「パクっ」と食べました(笑)

少々肌の弱さを感じる魚で、鱗が一部分剥がれたり少し心配した時期もありましたが、今はそんな事も一切なく元気一杯です。



一年生さんがブリードしたカクレもいつの間にか6年越え、鮮やかな赤で美しい色です。

以前のカクレが10年程で逝ったので、それ以上目指したいものです。



少し前になりますがキャンプをしてきました。


我が家から1時間ほどの場所です。

P_20190505_131940.jpg

なかなか綺麗な場所


P_20190505_131950.jpg


が傾斜がきついのでテントはかなり斜めの設置となりました。

P_20190505_131944.jpg

次男坊がお遊びで魚釣りをしています。

P_20190505_184242.jpg

結局ウグイだけでしたね釣れたのは(^^;)

リリースして終わり


そこいらの石を積んでカマドを作りました。

P_20190505_184256.jpg


これからが一段と楽しい時間です。


あ~楽しかった♪




スポンサーサイト