2017.03.10 筋トレ再開

訳あって筋トレを再開しました。


その前に、不調だったオウギ


ダメでした。


水温管理のしくじりによりより(ヒーターの線切れ)で水温低下した後体調優れず・・

餌食いも落ちた関係でか白点発症、一気に体力落ちてしまいました。


情けない話です。


本水槽の方はと言いますとそこそこ順調です。

ミカドも少しずつではありますが大きくなってきました。

DSC_2183.jpg


それとキンチャク、片方はちょっと変わり者?みたいな個体でしたが、やっぱり青のラインが薄いし数も少ないです。

DSC_2180.jpg


でも珍しいと言っても汚い(苦笑)かな

しかし毎回ですがキンチャクの体型をうまく維持できません・・・

やっぱり餌??短期には維持出来ても、長期は難しいと感じています。

植物性の餌も混ぜているのですが、なかなかうまく行きません、このまま悪くなるようだったらリリースも検討しております。




さて本題ですが、筋トレを再開するきっかけになたのが健康上の問題です(苦笑)


あまりにも長い出張生活と、毎日の残業により長い間運動から遠のき、酒浸りになっていました。

出張明けてからもアルコール依存症?になってしまったのか、焼酎一升瓶が2日~3日でなくなる程飲んでいました。


どんどんメタボ体型へなり、去年の検診でγGTP114 空腹時血糖値105と言う結果に


やばいんじゃ??


と思い、病院でメタボは半年間指導、毎月状況を確認してくれるというプランがあったのでそれを既望してみました。


とにかく体重の85Kgという事と、腹囲88cmというのを改善するのが大前提みたいな指導をうけ、これくらいすぐに落とせる!と思い、夜の米を抜き(おかずのみ)昼も米半分、で毎日平均約10000歩程度を歩いてみました。


焼酎はそのまま(笑)


で半年後の結果は体重85kg.腹囲88cm.γGTP113、空腹時血糖値123・・・


悪化しました。


空腹時123!!スパイクもしているだろうしもう糖尿病じゃん、ちょと青くなりました。


これはまじやばい!と思って晩酌を週末だけとし、夕方ジョギングを始めることに。

なるべく甘い物も控えながら一週間毎日2km程度走ってみると、約1kgの減、しかし、週末油断すると又元に戻ります。

次の週も又いっしょ(^^;


それに気がかりは糖尿病、肥満によりインシュリン抵抗性が上がり、その分膵臓は頑張ってインシュリンを過剰に分泌、それでも追い付かないと言うか、膵臓のβ細胞そのものがダメージを受けている状態ではないか?と察します。


このまま食事制限しながら生きていかなければならないのか?と不安にかられた時に、面白いページを見つけました。


どうやら糖尿は筋トレで治るようです。


沢山の経験者の成功例も出ているし、内容見ていてもとても理にかなっていると確信し筋トレ再開に至った訳です。


筋トレを再開して2週間、3kg減りました。

腹囲も3cm程減りましたね、内臓脂肪が落ちてくれたのでしょう。

それよりも体が非常に軽くなりました。


ジョギングは2週間やっても全力疾走をしようと思っても出来なかったのに、筋トレしたら楽に走れるようになりました。100m13秒程度では走れるかも?

力がみなぎってます(笑)


有酸素運動は長い時間かかるし、運動している時だけしか脂肪は燃えない、一方筋トレは15分~20分で終わるし、データによると運動後48時間代謝しやすい体になるそうです。


筋トレっていいね~(^^)



なぜか昨日から家内も筋トレ始めました。

スクワットとデッドリフトだけです、時間にして5~6分、時間もないし肩こりもあると言う事でとりあえず軽い重量でやらせてみました。

以前はムキムキになるからやらないと言っていましたが、私が二週間で一気に引きしまったのをみてやる気になったようです(笑)


ダイエット目的くらいの筋トレでは絶対ムキムキにはなりませんからね、いや、なれません(笑)


そういえばうちの次男の若嫁は小柄ですが、高校生の時に行われた体力テストが学年で一番だったそうです。もちろん女性の中でですね

カヌー部に所属していたようですが、体重は見た目からして40Kgそこそこでしょうけど、ベンチプレスを56kg上げてたと言ってました。もの凄い素質です(^^;

私が全盛期に体重80kgでベンチ120kg、完全に負けてます(苦笑)


jyo.png

dann.png


おまけに酒もとてつもなく強く、どれだけ飲んでも酔っぱらいません(笑)

たぶん飲み比べたら私がぶっ倒れます。



それにしてもいい季節になりましたね、春はもうそこまで♪


アクア熱も少しずつ上がってきましたし、7月の健康診断に向けて頑張って行きたいと思います。









スポンサーサイト