2015.09.23 混合餌へ
一晩泊まりでキャンプへ行って来ました(^^)


で、餌付けの状況ですが

明日から又出張なので、少々無理やりですが混合餌に移行することに

シジミをスリコギで潰して人工餌を混ぜます。


作った餌をビニール袋のかどっこに摘めて、角を小さく切り押し出しながら貝殻に乗せて行きます。

生クリームケーキに飾り付ける感じ?(笑)



与えて見ると



何とか食いついてくれました。

今週末までこの餌を与えます。
まぁどうにかなるでしょう。


でキャンプ🎄⛺🎄🚙

嫁と娘を連れていきました。
息子は急遽仕事が入りキャンセル

良いですね~
山と川の景色



石を積んで囲炉裏を作ります。



夜の雰囲気も最高ですね(^^)





焼き肉しながら少々お酒を、会話が弾みます。




テントの中の寝心地も最高でした。


私は早めに起きて火起こしをして待っていると、一時間以上遅れて嫁たちが起きて来ました。



こういう場所で食べると何でもうまいですね




娘は何にも言わないのに、何故かゴミ拾いを始めました。



やはりマナーの悪い人がいて、ゴミを捨てている人がいるのです。






ある程度拾ったら結構ありました。




せっかくの綺麗な景色が台無しになりますからね





とても充実した時間が過ごせました。

今度は孫連れて行きたいですね(^^)

スポンサーサイト
2015.09.21 アサリが…
昨日持ち帰ったセグロ君、やはりアサリから餌付けしよう、と思ってスーパーに買いに行きました。


ところが…


アサリがありません…


田舎はこれが…(^^;



仕方ないから明日買いに行こう

と言う訳で今日も買い物に出掛けました。


しかし…


何件回っても…


ありません



仕方ないのでこれ

そうです、お買い得シジミです(^^)





半信半疑ながら餌付け水槽に入れて見ると


何とか食ってくれました。





意外に一口サイズでいいかもしれません(笑)


とりあえず第一喚問突破ですかね(^^;
2015.09.20 採集第二段
採集に行って来ました(^^)

今回は一年生さんと宮崎Kさんも一緒です。

連休の始めの方に行けるのとても良いですね、余裕があってゆっくり出来ました。


ところが痛恨のミス…
水中カメラを忘れてしまいました(^^;


おまけにダイコンは電池切れ(苦笑)


とは言え海はベタだし、透明度もなかなか


でも一年生さんの話では先週のほうが魚が多かったそうな

先週?


ひょっとしたら毎週きてるの?(笑)


本当スキにマンガかけてる、と昔あった方言のことわざがピッタリです(^^)


海に入ってみると、少ないとはいえ黄色系はそこそこいます。


スミツキやトノはすぐに数匹捕獲


一度上がって話をしてみると、一年生さんがセグロがいたよ


でも採れなかったと言うので、いたと言う場所目掛けてトライ


しばらく散策するもセグロになかなか会えません


諦めかけてた時に、ニセとスミツキと混じってセグロが…


手こずるだろうな~

と思いながら、慎重に慎重に追い込んでいくと


なんだかあっさりとれました(^^)

ちょっと拍子抜け(^^;


と言う訳で成果は?



セグロ



スミツキ



ツノダシ



ミスジ



ヤリカタギ



番外編(笑)

皆の成果です。


黄色系が多かったので少しリリースしました。




最後に記念撮影




天気も良かったしとても楽しかったです(^^)


一年生さんいつも昼御飯ご馳走になって…
ありがとうございました。

宮崎Kさん焼酎ありがとうございます(^^)





今日のお持ち帰りは?

セグロを連れて帰りました。


餌付け頑張ります。
餌が届きました、と言っても特段変わったものを頼んだ訳ではなくいつものものです。

ヤフオクで購入してますが、何度も同じ方に頼んでいるのでスッカリ知り合いになってます(笑)

真空なのでコチコチです。



早速餌作り

最近は味噌を配合するのをやめていたのですが、今回は入れてみました。


なんか肛門の具合とかが味噌を入れた時のほうがよかったから、やっぱり効いてる?



みたいな感触があったからです。


感触、だからハッキリではありません。


以前腐敗の道をたどりませんか?


と批判するコメントもありましたが、普通の餌も残ったら腐敗するわけで(^^;


その時は、あまり良くわかっていない人に被せるような事を言うのはつつしもうと引いたのですが、今は禿げしく後悔しています。


あ、激しく(笑)



海水に味噌を溶かして


餌を足して仕切りを入れて冷凍したら完成です。




餌の量を増やしてから、痩せぎみのチョウもふくよかになってきました。


ただキンチャクダイの肥満ではないか?
と言う疑念は引っ掛かっています。


難しいですね

以前から餌を6分の1にした、と言う事を書いていましたが、しばらくは濾過も負担が軽いし、魚達の色艶も良かったので


これでよし!


と思っていました。


しかし数ヶ月様子を見てみると


むむむ…


どうもおかしい


パッと見たときに貧相に見える魚が・・・・


良くみると、特別痩せてもいないし、大丈夫か?


と思うのですが、案外心の目が薄目を開けている感じ


しかし直感と言うものはやはり嘘をつきません。


少しずつ貧相に見える度合いが強くなっていきました。


レモンチョウ、フエヤッコあたりがそう見えますね、他は全く大丈夫なのですが・・


しかしこのままでは不味い



と言う事で餌を今週から1日二回に増やして様子見、少しですが改善してきたように思います。


だけどちょっぴり濾過に負荷がかかっている感じ?そんな雰囲気です。


難しいですね、このバランス


魚の数が少なければなんて事はないのに、入れすぎてしまうのはアクアリストの性?(^^;


それでもある程度ラインを維持してくれるシステムには頼もしさを感じます。


地味ですが、至るところに工夫を重ねて手作りしてきたシステムは可愛いですね


さすがに10年も海水やっていると、それぞれのシステムについてもある程度の長所、短所も把握していると思っているので、使いこなす事は出来ると思いますが、やはり自分で作ったシステムはもっと能力や癖がわかるので安心感が違います。


そういえば以前の記事のコメントに、いむっちさんから造波ポンプの事を書いていただきましたが、私も取り入れようと考えています。

やはりランダムな水流は魚達の為には欠かせないのかもしれません。


ところが、水槽を隙間なく置いているせいでポンプが設置できないのです(^^;


水槽を減らす事を考えなければなりません(苦笑)

サンゴ水槽か、トリートメント水槽、どちらかを畳まないといけないようですね


苦渋の選択(^^;


それに水槽の配置を変えなければならないし、配管もいじらなければならないので少し先になりますね


本日の水槽状況、セグロの成長がとまりませんね




おまけに夕陽が綺麗だったので(^^)