上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.02.27 更に良化



本日帰ってきました。


餌に混ぜ物を始めてから二週間


で、水槽の様子は?



いいですね~✌






餌食い良好


ハナグロは完全に成長スイッチが入りまして、少し大きくなった感があります。


背肉も筋肉隆々、ベストな状態


それから不思議な事に、水換えもしていないのにほとんどコケもない水槽でした。


餌変えただけでここまで状況が変わるなんて、つくづく奥の深い趣味ですね(^^;


と言う訳でいつ激変するやも分かりません、まだしばらくは経過を見ていきます。

スポンサーサイト
今週から餌の配合を変えました。


どうして変えたかと言うと、やはりハナグロが100%ではないからです。


購入した時からふたまわり以上は大きくなりましたが、途中から成長がストップしているし、ひたいの肉盛りが少し貧相なんです。


このまま成長しないでいるとなると長期飼育は難しくなりますので、成長のスイッチを入れる為にひと工夫しました。




水槽の管理等を変えると1週間がとても心配ですね(^^;




ドキドキしながら帰宅してみると…



おっ、全ての魚の成長スイッチが一気に入ったのでは?



と思うような効果でした。



ハナグロの状態も99%はいけているかも?しれません。



変更内容については怒られそうなので伏せますが、長期的に上手くいけば公開しようと思います。



と言いながら少し不安も…



これまでやって来て、すぐに効果が出るような事は長くやると行き詰まる事が多い事も事実です。



このまま上手くいって、デカハナグロにする事が出来たらいいんですけどね~



それからもうひとつ、先週は汲んできたばかりの海水をいきなり投入してみました。

と言っても40リットルですが、それが思わぬ効果?


それとも餌のせいか?


水槽のコケが明かに減っています。


どちらか片方だけやれば解明できるのですが、あれもこれもやってしまうのでわからないですね(^^;


いつもこんな感じです(苦笑)




採集シーズンまで半年弱ありますね(^^;

早く海にドボン!したい(笑)


私もチョウチョウウオ飼育歴が10年になりました。

必然的に採集歴も10年ですね(^^;


最初の頃はタイドプールや漁港で長網を使っての採集をやっていましたが、シークエストに入会してからはほとんど潜り採集に変わってしまいました。


タイドプール採集とかも潜り採集と違った楽しみがあるんですけとね、どうしても潜りになってしまいます。


思い起こせば潜り採集をやりはじめた時には、一匹採取するのも必死!


ですので少しづつ採れるようになると、あれもこれも持ち帰ることもしばしば…

水槽の容量も考えずに採取してたんですね


バカな事をやっていました。


最近思うのは飼える数だけ採取し持ち帰る事、ですのでもっぱら海で散策する事がほとんどで、採取はよほどの魚がいるときか、飼育仲間のリクエストがある時位に限られます。


一昨年に一年生さんとチビキンを採集した時の画像がありますが、私は一年生さんがチビキンを持ち帰ると思い採集してみました。





ところが、上がってみると、一年生さんは持ち帰らないと(^^;


ですので一匹だけ私が持ち帰り、他はリリースすることに…






さすがに一年生さんも後ろ髪引かれたそうです(笑)


持ち帰ったその一匹が我が家のキンチャクダイですね



それから時間に余裕があるときはビーチクリーンも行っています。



次世代にも残したい採集家の楽しみ♪


長くながーくこの趣味が楽しめたらいいですね(^^)

2015.02.11 仕事の都合で
今日は仕事の都合で自宅に帰ってきました。


先日ルリヤッコが★になってしまったので、感染症等も考えられると思い少々不安でもありましたが水槽を見てみると…




むむむ…




最近感じるのは、魚の成長です。


大きくなりましたね~




チビキンだったキンチャクダイもこのとおりです。

味噌を食べさせはじめて2か月になりますが、体型が滑らかになったように感じますね、ヤッコには案外合うのかもしれません



続いてアミチョウ


ちっちゃくて義岩の影に隠れてばかりだっのに、こんなに巨大に(^^;


ただ警戒色が非常に残念…くぅぅ~

こんな所でなんで警戒すんの(苦笑)





レモンチョウ、アミチョウより大きかったのに越されました。


同じく警戒色に悩んでいます(爆)😁





トノサマダイ

体型がたまりませんね(^^)




背鰭の色がもうたまらん…


タキゲンは巨大になるけど、大人しいしいいですね♪


と言う訳で、嫁と相棒(濾過槽)のお陰で元気でした(^^)
今日は

なんと!





なんと!





なんと!




あのお方とお会いしました♪

がはは😁


あのお方とは



わかりますか?



かっしぃさんです(^^)



以前から凄い方だな~と思って憧れていたのですが、現実にあってしまうとは♪


最近リンクを了解していただきました。


リンクをお願いするのにも、我流の実績もない海バカが相手にしてもらえるのか?


と躊躇してましたがあっさりと OKをいただけました。


それから連絡を取り合う事となった訳で、たまたま宮崎に出張で来られると言う事で日取りを調整していただき、今日と言う日となった訳です。



お会いした時の印象は


もともと温厚なお方と言うのはわかっていたのですが、実際は想像よりももっともっとお優しい方でした。


宮崎Kさんもお会いになられたいといわれたので3人で食事しながらアクア談義に花を咲かせ??


と言うか


質問攻めに(笑)



それにしても知識の幅、深さ、半端無かったです。


本当に貴重なお話を聞く事が出来て為になりました。


もちろんこちらから教える事はないので一方通行ですが(爆)


あっと言う間に2時間以上が過ぎてしまいました(^^;


次は海で採集か、夜の飲み会であえたらいいですね~♪


とお別れしたのですが、本当に貴重な時間をありがとうございました(^^)
今週は姪っこの結婚式があり1日早く帰ってきました。

で、水槽を覗き込むと異変が…



ルリヤッコがボロボロです…
泳ぎ方もおかしいし、普段は義岩の中に入ってなかなか出て来ないはずなのに、外でヨタヨタと泳ぎ回っております。




目もポップアイ気味です…




えっ…????




なんで?


と思いましたが、我が家に来て7年5か月になりますので、老衰か?


他の魚はと言うと




いたって普通です。



しかしながら小型ヤッコでも10年位は生きそうなきもするし、合わない環境で無理を強いられてきたのか?



購入魚で買った時に何年生きていたのかもわからないのでなんとも言えませんが…


取り敢えず掬いとってトリートメント水槽に隔離してみました。


持ち直したらいいのですが…

只今出張さきですが…


アパートでテレビもつまらないし、携帯で撮った動画を見ていると思わず笑ってしまいました。


多分以前の記事にも載せた記憶があるのですが、酔っぱらいまかせの投稿です。



キンチャクのしつこさが笑えます😁
週末で帰ってきました。

魚の様子は?
なかなかいい感じです。

システムと管理方法が確立してきたのであまり心配なく一週間を乗りきる事が出来るようになりましたね(^^)

二週間ぶりの水換えをしました。

水換え前


水換え中


水換え後です。



特に変化はありませが…(^^;


1つ不思議なのは好気のみの濾過水槽なのに、1ヶ月水換えしなくても硝酸塩が10程度から上がらない事です。

拳大の濾材が効いているのか?

今週は魚の状態が上向きでした。


又来週末まで元気でいて欲しいものです。


話は変わりますが、仕事で打ち合わせにいった会社にこんなものが…



とても生き生きと描かれていました🎵

思わずパチリ‼(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。