2012.09.30 リベンジなる
台風が九州に接近しております。


というか今朝方通過した模様…
当然海は怒っているはず…大時化?


こんな時に海に採集にいくとか、いかないとか
まともな人間なら頭の片隅にもないはずなのですが…

行ってきました…(^^;)


一年生さんは当然参加するとして、後宮崎からお二人が参加


台風の日に、好きですな~~(笑)


現地につく前に一年生さんからメールが…

『なにぃ~遅刻ぅ!』(笑)


宮崎のKさんは先についてまっておられました。

iさんはちょっと遅れると言う事ですのでKさんと先にポイントに行く事に


ポイントについてみると、物凄い海流、
フィンをこぎっぱなしなので足がつりそうです。


同じ場所に停滞するのもままならない状態…


むむむ…


しかし透明感はなかなかいいので様子を見る事に


しばらくすると、少しずづつですが海流もおさまってきました


それに太陽さんまでお出ましに(^^)


お~~なかなかの採集日和になってきたではあ~りませんか♪


まずはこれ



カワハギ、一年生さんにもらいました。


次にこれ




カサゴ♪これもも~らい


続いてこれ
岩の中から04してきました

ドスッ!




キジハタ?

かなくまんちゅさん


以上今夜の晩御飯バージョンです(^^;)
失礼しました~~


真面目に


今日のポイントはキンチャクダイはいるものの、他の魚はなかなかいない為成果もちょっとです(^^;)

あしからず…


まずはこれ




トノが3匹?でしたかね



あと豆粒みたいな




スミツキです。


あとは巨大な




手のひらキンチャクが2匹




で…本題の…




しっぽを上げてシャチホコってます(^^;)

デカいほうは一年生さん採取



あ~~台風にもかえりみず来て見て良かった~~♪(^^)


台風もなんのその


楽しい海での採集でした(^^)


Kさんiさんもおられたおかげで張り合いもあり、フンドシしめて採集を♪


Kさんiさん遠い所までありがとうございました。


お土産までいただいて<(_ _)>


今度は別のポイントでもいっしょにいきましょね~~
スポンサーサイト
2012.09.29 賑やかです(^^)
呑めました…

呑みすぎました(*_*)

晩酌で…(笑)


書きたい事は沢山あるのですが、今日は写真貼り逃げ(^^;)


明日は台風来ているみたいですけどリベンジしてきます(笑)

一年生さんを含めお仲間4人で


結果はどうなことやら…


一方水槽のほうはと申しますと、かなり賑やかになりました(^^)

先週採取したチビキンは難なく餌バクバクのようです。


今のメンバーを長期飼育したいですね♪

海へ行ってきました(^^)


一年生さんと現地で待ち合わせ

わたしの方が少し早くついたので水汲みしていたら、ニヤニヤしながら一年生さんが音もなく現れて


『すげー、いったいどんだけ?

ひーふーみーよー』


『いつもの300リットルですよ(^^)』

てな会話


すぐに一年生さんも水汲みを始めたのですが、自分の分は早めに終わったので手伝う事に


ところが、まぁーポリカンが出てくるわ出てくるは


『一年生さんの方がすげージャン!!』

『もぅ(笑)』


それにしてもここの水は最高♪♪


『くまんちゅさ~ん、また鹿児島ん水ば勝手に汲んで帰りますよ~』

『二人で約700リットル(笑)』



で水汲みが終わるとそそくさと着替えて海へ

透明度抜群、水温26℃、波なし海流穏やかでコンディション抜群でした。


最初に採ったのはこれ




非常にビミョー~~~なサイズです。

もうちょっと大きいと即リリース

もうちょっと小さいと即キープ


みたいな…


一年生さんに持って帰る?


と聞くと

リリース

キープ

リリース

キープ


まるで花占いみたいです(笑)


結局リリースに決定したとか(^^)



で、今日の目的のやつが採れました(^^)





やっぱり可愛いですね~~♪


もう一匹いたのですが、隠れて出てきませんでした。


来週リベンジ?かも?(^^;)
2012.09.23 無念…
昨日は喜び勇んで出張先からわが家へ帰りました。


で早速フエ君の様子見を


………


( ̄□ ̄;)!!


もはや目がうつろでした(;_;)


どうやら餌やりが多過ぎたようです…


色々な判断ミス

後悔先にたたず……ですね


今朝はもう横たわっていました。


フエ君ごめんなさい
2012.09.17 ピカピカの水
濾過槽を製作し交換してから一週間がたちました。


出張先から聞いたかみさんからの話ではすこぶる好調


水もピカピカと言う事で帰宅するのが非常に楽しみでした。


で、濾過槽の様子です。





濾過槽と言うより浄化槽みたいな雰囲気です(笑)

底知れぬパワーを感じますね(^^)

かみさんの話の通り、驚く程の透明度でした。





写真ではわかりませんよね(^^;)


魚の肌の状態も以前より良くなったように思います。


思惑通りの成果が出て本当に嬉しい♪


濾材も追加しましたので、もっとパワーが増すかもしれませんね


濾材も15パーセント程になりました(^^)


これからの経過がまた楽しみです。
2012.09.16 水汲みへ
九州に台風が接近しています。


なので天候は雨…


しかし、海水のストックが底つきかけています。


仕方がないので低比重かくごで水汲みへ行きました。


海についてみると大干潮…

げ~


まぁいいか…
で比重を計ってみると?




ん?

1、024?


なんと濃い(笑)

雨なのになんとも不思議な現象です。


いつものように300リットル汲みましたが、濃い海水とはちょっと得した気分(笑)


で今度は濾材を調達


海岸にある石灰岩の砂利です。



接写


普通はサンゴ砂を使うのが一般的ですが、私はこの砂利が気に入ってます。

ただだし、サンゴ砂みたいに長くたってもドロドロにならないからです。

でも表面がつるんとしているので、表面積はだいぶ狭いでしょうから、バクテリアの住みかとしてはどうなんでしょうね~


まぁこれまでこれでいけてるから大丈夫なのでしょう(^^)


持ち帰って濾過槽へ入れてみました。


う~ん

いい感じ♪


早くバクテリア君住み着いてくれよ~(^^)
濾過槽を製作しました。


取りかかって今日で3週目(^^;)


1日フルに出来ないのでけっこう日数がかかってしまいました。


一年生さん1200水槽ありがとうございました。

まささんからいただいた浅水槽、仕切りに使わせていただきました、ありがとうございました。


前々から濾過槽が小さかったのでいつかは…

と気にかかっていたのですが、やっと実現する事に


以前のは700*350*400

今回作ったのは1200*450*450!

水量にして2、7倍♪


この違いがどう影響するのか?
今後の経過が楽しみです(^^)


まずは仕切りの制作を





長年使用したアクリル水槽は水圧により幾分か湾曲していますので、一枚でぴったり合わせるのは至難の業です。

なので細長い板を接点に貼って隙間を補正しました。


補強にもなります。


で、底のスノコを作りました。


材料は建築の空調で使う材料か?


現場の廃棄物置き場をあさって持ち帰ったものです(笑)

厚みもあるし、水はスカスカ通るのでうってつけかも?




で、ここ

なにやら煙突みたいな突起物がありますが

接写はこんな感じ




これが今回どうしても採用したかったものです。


この煙突みたいなものの下端にエアストーンを置いてエアレーションをすると言う計画です。


これにより底面濾過みたいな感じでパイプの水は上昇、濾材の周りの水は下降して循環し完全な好気状態を保てるであろう…


ものです。


実際回した画像がこれ




予想どおりうまく回っているようですが…


しかしながら濾過材料が少な過ぎか(^^;)


来週は石灰岩の砂利を拾ってこないといけませんね



その前に大所帯の水槽の調子は大丈夫?

(^^;)


それが一番気になります(汗)


かみさんに電話する回数が増えそう(^^;)
またもや海に潜りにいきました(^^)


一年生さんと現地で待ち合わせ
しかし…彼は遅刻してきました(笑)


でも前回はわたしが大遅刻したので何もいえません(爆)


くまんちゅさんは午前中仕事だったので午後から合流する事に



天候はかなりの確率で雨!
の予防だったのですが…

晴れてます。



最近は雨の予防でも降りきらない事が続いていたので、多分いけるのでは?

と思っていたら的中♪


良かった~~

おまけにべた凪

水温28℃

透明度は良好


コンディションは抜群です(^^)



しかし…魚の数は…



前回よりもちょっとましか…


ってとこですかね(^^;)


でも種類が前回より多かったのでだいぶ楽しめました♪




バケモノいやアケボノとトノがいました。

これは普通ですね(^^;)






トノです


ありふれています(^^;)


とにかく前回いなかった魚を見つけると撮るより採ってしまうのでこんな画像しかありません(笑)




今回のレアといえばミカドですね


一年生さんが近づいてきて


『Honさんミカドがいるよ♪』


と言うので行ってみると


枝サンゴだらけの中央にミカドの姿が…

あちゃ~~

かなり難しいポイントです。


追い出し棒で追ってはもすぐにサンゴの間に逃げ隠れしてしまいます。


悪戦苦闘しながらようよう追い出して網の中へ


かなり体力を使いました(笑)



そんなこんなで成果はこれ




一応ありふれた魚も採ってはみたものの、お二人とも腹一杯の様子で人気なし(^^;)


リリースもしましたが、今回は少し欲張ってお持ち帰りしました。



あ~~


楽しかった(^^)



かなりのピンポケですが、わが家のヤスジ君です。


いつの間にか4ヶ月たっていました。


まだ最近だったよな?
みたいな感覚で接してしましたが…(^^;)

早いものです。


まだちょっと痩せていますけど、なんとかなるようです。


と言うのもやっと最近大きい粒餌を食い始めました♪




アサリには買ってきた日に食いつきましたが、それからがなかなか…


粒餌にもすぐ移行できたものの、どうーも餌食いがかんばしくありません


たまには魚卵を与えて食欲を誘ったりと、あれこれ試しましたが、我先にと近寄るものの食べる量はほんのちょびっと(*_*)


やきもきして数ヶ月、最近急に大きい粒を飲み込みはじめました。


ようよう食いついてくれたか~

って感じでほっとしましたね(^^)



う~ん

とにかく低水温には気をつけよぅ…

(^^;)
2012.09.03 楽しみな個体




前回採取のスミツキです。


ようやく水槽にも馴染んだようで、キビキビした動きを見せています。


今度こそは長期飼育したいところですね~



昨年も採取して完全に餌付いたものの


☆に…


なぜ??????

????


といろいろ悩んでいたのですが、今回やっと原因がわかりました。


わが家は水槽部屋を部屋ごとエアコンで水温の管理をしていますけど、冬場はエアコン設定温度よりもかなり水温が下がっている事が判明しました。


ポリプチョウは低水温にとても弱くて、すぐに餌食いが落ちてしまうようです。


部屋ごとあっためてるから問題ない!


とたかをくくっていたので水温低下には気づかずに


『なんでこんなに食いが悪いの?』


『餌?』


とか思って、あれこれ与えたりしていました。


肝心要の水温管理が出来てないとは情けなさすぎですよね(;_;)


気づいた時は水温16℃……


餌くうはずがありません


以前の記事にも書いたようにチェルモンも三途の川を渡りかけていました(汗)…


と言うわけで今回はエアコンとヒーターのダブルで水温管理(^^)


今回はいけるはずです♪


それにしてもこのスミツキ、なかなかいい個体でした(^^)


もともとスミツキは好奇心旺盛なのが多そうですが、コイツの動きは格別


楽しみな個体です。


出張が2年あるのはかなりハンデがあるけど、頑張るぞ~~~
2012.09.01 至福の時(^^)


やっと一週間が終わってわが家に帰ってきました。


今日は10時30分頃帰宅


本当は早めに寝せたほうがいいのでしょうけど、どうしても様子が見たいので家内に

『電気点けといて』

といつも頼んでいるしだいです。


一週間みていないと水槽みるときちょっとドキドキしますね~~(^^;)


どうやら調子は良さそうです。


毎日管理が出来たらどんだけ幸せか…


と言っても仕方がないので、大崩しないように調節しないといけませんね


明日は工作をする予定です。


もちろん水槽関連の(^^)