FC2ブログ
ミスジチョウチョウウオその後ですが、どうやら馴染んだようですね



やがて2ヶ月になるし、動きはなかなか良さそうです。

相変わらず片方はコケばっかり食ってますが、片方は人工餌バリバリ食い始めました。

そのうち両方共食べるようになるでしょう。


そう言えばなかなか長期飼育出来なかったキンチャクですが、今回は順調ですね、いつもお腹の膨らみが酷くなって調子を崩してましたが、うまく体型を維持しております。


オトヒメをメインにしていましたが、根本的に餌そのものを変えたのが良かったようです。

オトヒメは栄養価が高すぎたのかもしれませんね

ブルーのラインも二匹共変わっているので、これからが楽しみです。
スポンサーサイト



2017.10.29 その後…
ミスジチョウチョウウオその後です。






もう2ヶ月以上水換えも掃除もしていない汚い水槽ですが、なんとか生きてます。

最近は水槽にも馴染みつつあるのか、自然な動きもするし人工餌も時々食べているようです。


とは言っても主食は水槽に付いたコケ?



ガラスにピントをあわせると、鮎がコケ食べたような跡がたくさん残っています。


コケって栄養あるのかな?

全くなさそうだけど…(^^;)


ミスジもこれだけサイズが大きかったら、2ヶ月は普通に保つので、まだまだ楽観視出来る状況ではないですけどね…


まあこんな余裕かましていられるのも水槽が上手く回っているからなんですよね、間に合わせみたいな水槽で水換え勝負の水槽ではこうは行きません。


2017.09.28 その後
随分空きましたね

実は先日母を亡くしました。

長い間入退院の繰り返しでしたが、次第に体力が落ちてしまって・・・

水槽の水換えはもちろん出来ませんし、餌を投げ入れるだけ

それでも調子は崩しませんね、タフな水槽はやはりいいです。



餌付け水槽も放置、餌付け用の餌も無くなったので本水槽と同じ物を投げ込んでいました。



人工餌100%を食べてはおります。



ただ、やはり強弱が出てしまって、弱い方は十分餌を食べられてないようにも思えます。

とにかくまだいろいろ多忙なので様子見を続ける事になるでしょう。

少し早いと思いましたが混合餌を与えてみました。



食い込みはまぁまぁ良さそうですが、相変わらずお互いの牽制が治まりません。

それに少しだけ小さい方が押され気味なんですね

なかなか本命のアサリにありつけず、散らばったアサリの屑を食べるのが大半になっております。

それならば混合餌の方が食べやすいのではないか?

みたいなところで移行してみました。


どうなる事やら

先週海で採集したミスジチョウチョウウオをお持ち帰りしたわけですが、餌付けの方はあまり上手く行ってません。

心配していた餌付け水槽の濾過能力は今のところ問題ありませんけどね、念のためスキマーも付けたのも良かったのでしょう。


あの日僕が一匹採集、一年生さんが一匹採集、合わせて二匹、本当は一匹だけお持ち帰りと心に決めていたのですが…


一年生さんの「二匹共持って行けば?」の一言に葛藤はあったものの欲張って二匹お持ち帰りしてしまったのです😅(苦笑)


本来なら単独での餌付けがリスクも少なく、確率もあかるのですけどね(^^;)


一瞬頭の中でペアーは無理でも、仲良く餌付けられるかも?

みたいな淡い期待が…(^^;)


単独なら多分2日程でアサリそこそこ食いまで位には行けそうですが、4日経過してこんな状況です。
お互い意識しあってなかなか食い込みが上がっておりません。



まだ考え考え食ってますね、本来なら一週間で混合まで行きたかったのですけど、まだまだ掛かりそうです。


ただメンバーの組み合わせとしては良かったように思います。


チビサイズのニセがチョロチョロと目の前でアサリを食ってくれるので、刺激になった模様


大き過ぎるとミスジにストレス与えたり興奮させたりしますが、コレくらいならちょっとイライラさせる感じで、先発隊としてはグッドかもしれませんね


まぁとにかく食い込みが上がってくれたらと期待しています。