FC2ブログ
ひさびさに無脊椎水槽のレイアウト変更をしました。


先日iさんのお父様に6種類程サンゴを差し上げた事もあって、スペースがちょびっと空いたので(^^)


数年ぶり?取り出したライブロックは凄かったです。




何やらヒゲみたいな物がゾックリはえてます。

一体何なのでしょうね

海綿やホヤなどいろいろな生物もくっついてました。


凄いですね~

この生物群も水の浄化に一役かっているんでしょうね(^^)

なんか嬉しくなってしまいます。

なるべく場所を変えないようにしながら、センスはないですがレイアウト変更が終わりました。

スポンサーサイト





我が家のスターポリプとコエダナガレです。


スターポリプは海ボーズ産です(^^)


お互いにどんどん勢力を伸ばし、いつの間にか直接触れ合うようになってしまいました。


どちらも毒が強いほうなので、どちらが勝つのか?

と思っていたら


しばらくはお互い譲らない戦いを繰り広げていたのですが、とうとう決着が…


スターポリプの勝利です(^^;)


スターポリプはドロドロとスライムが流れ落ちるように増えていきますが、コエダナガレの根元にまでドロドロと攻め入り、コエダナガレはなすすべもなかったようです。


コエダナガレは別の場所へ移動する事に決定!


コエダナガレも増えすぎるのでKatsuさんや一年生さんにも株分けしましたが、又置き場が無くなってしまいました(^^;)


スターポリプは株分けはできそうにないので、ライブロックを埋め尽くすかも…


そういえばウミアザミは最近落ち着いてきました(^^)
445



画像は以前セメントで作ったシャコガイのケースです。

右側にちょぼちょぼとたくさんついているのはウミアザミの小さなやつですね(^^;)


実はコレ、シャコガイのケースにワサワサと繁殖して、シャコガイに光も当たらないようなジャングル状態になったので、思い切ってガリガリと引っペがした跡なのです。


それから一週間でこの状態・・・


神出鬼没に発生して繁殖するし、一度繁殖した跡はこの状態になります。



そのうち我が家のサンゴ水槽はウミアザミに占領されるのかな・・・(^^;)

ヒラムシより始末が悪いのかも、困ったものです。




そういえばセメントの塊も、石灰藻に覆われてしまいました。

こうなったら一見岩みたいですね


3421



動画は水流のない水槽ではウミアザミはどんな動きか?
撮影してみました。

グリーンボタン


グリーンボタンをkenさんに貰いました。


それも超巨大!


写真奥に写っているのが普通のマメスナですが、手前のグリーンボタンの巨大さがおわかりになると思います。


まだまだ中途半端な開きかたですが、すでに3センチ程ありますね(^^;)


完全に開いたら4センチはあると思います。


存在感ありすぎ(^^;)


色もテカテカだし最高です♪
底砂換え

約1年の出張中、嫁に毎日の水槽管理(餌やりと物理濾過の洗浄交換)を任せていまいた。


無脊椎水槽の状況はといいますと


一見普通・・


生体もそこそこ元気に見えます。



しかし・・・

なんかスッキリしません・・


なんか人にたとえると風邪のひき始めでハナぐすぐす。


みたいな雰囲気です。


ってか単なるわたしの感覚なのですが・・
試薬も切れているし、アクアやる資格はないのかな(^^;)




以前サンプの大掃除をした時は一時的にスカー!!っとしたのですけどね


とにかく出張中の餌やり、私の場合は粒餌をふやかして冷凍し、角砂糖サイズ位にカットして与えているのですが、嫁は毎日2個与えていたそうです(苦笑)


90㎝水槽に角砂糖サイズを毎日2個・・・・


よくもま~無事でいてくれたものです(^^;)



これがkuronecoさんのおっしゃる糞溜水槽になってきて調子を落とした状態なのでしょうね



以前サンプの大掃除する時から底砂の総入れ替えは計画していたのですが、決行しました。


最初は半分づつにわけて?

とも考えたのですが


底砂の中の茶色いドロドロの水を見ていると


え~ぃめんどくせー!って事で総入れ替えを実施


底砂と言えば好気濾過や嫌気濾過を担っている部分、総入れ替えして大丈夫?と思ったりもしますし
なにせ全部入れ替えるのは始めての経験です。

結果は・・

ハナぐすぐすがスッキリ治りました~♪♪


なんか拍子抜け(笑)


底砂の濾過って???


しかしあのドロドロの水、海ではまず見ないな~