FC2ブログ
2020.02.17 白濁・・・

お久しぶりです(^^)


新年の挨拶もなく放置していました(^^;)

明けましておめでとうございます。


かなり久しぶりの投稿になりますが、水槽の方は特に変わりなく順調?と思っていました。

ところが、昨日良く観察していると・・6年8ヶ月になるスミツキの目が白濁している事に気がつきました。


IMG_20200216_183634.jpg


白内障??老化による白内障なのか?

他のチョウをみても目の異常は見当たりません


先代のスミツキが★になったのは7年になったばかりでしたので、ひょっとしたらスミツキの寿命って7年位なのかもしれませんね、とにかく老化現象みたいなので、今後の状態変化を良く観察したいと思っています。



セグロ等の大型チョウは7年越えてますが綺麗な状態を維持していますしまだまだいけそうです。

10年は軽いでしょう。


最近ニセの巨大化が目を見張ります。

デカセグロを追い越す勢いです、こっちは15年いけるかも?


そういえば濾過槽の濾材投入して7年が経過しました。

一度もメンテナンスしていませんが、目詰まり等もなく順調です。

最近は物理濾過の交換も月1回程になっていますが、ブレませんね

タフなシステムなのかもしれません。




スポンサーサイト



ついにこのときが来ました。


スミツミトノサマダイ★・・・

7年と2ヶ月


前の日まで餌食っていたのに突然逝ってしまいました。

痩せてもいませんでしたね、まっとうしたのかな?


図鑑等で見ると寿命は4~5年とあるので生きた方なのかな~?


10年いけると思っていただけに残念です。


我が家にやってきた若魚の頃の写真

20160812164307269.jpg


最近の写真ですね

P_20170722_132626.jpg


やはり寂しいです。



今度家を建てることになりました。

普通はある程度若い時に建てるのでしょうけど、今頃になって(^^;)


家内が一度は新築に住みたいとずっと言っていたので重い腰を上げました。


それにしてもいろいろ大変ですね~

土地はあったのですが、父が数年前勝手に農申地にしてしまっていたのでそれを除外するのに苦労しました。


その後は土地の分筆と登記、それから地盤があまり良くなかったので地盤改良、仕事柄そっちは専門なので休みの日にやりました。

柔らかい土を掘りあげて畑の方へ移動、盛り土の材料は工事で出た砂利を入れてもらったので自分で機械を使って均しただけ、なので地盤改良はほぼタダで出来ました。


しかし家の間取りやら風呂、キッチンやトイレ選びとかやらなければいけない事山積みです。

ようやくいろいろ決まって少しほっとしている所です。


後は支払い(^^;)


でも次男と長女が少し手伝ってくれると言うのでかなり楽になりますね


それと以前は携帯電話はdocomoで私と家内、次男と長女の4人分払っていて、子供たちが沢山つかっていたのか毎月5万円越え・・・元々docomo料金は高いですからね(^^;)


子供たちも働き始めたし、3年位前に格安simに変えてからは家内が1580円、私が1980円、夫婦で3560円になりました。

通話もほとんどしないので、5000円を越える事は一度もありません。


ですので毎月45000円以上浮く計算になります。


かなり楽になりますね


知り合いとかに格安simいいよ~!って話することありますが、いいね~とは言うものの、誰も変える人はいませんね(笑)

やはり勇気がいるのかな~?


話変わって水槽の状況です。


P_20190929_173655.jpg


セグロが恐ろしい程巨大になってます。

小さい方のセグロも大分大きくなってきましたね、仕草が可愛いです。


チョウハンは少しヒネが入っていましたが、もうほとんど分からない程改善しました。


次はいつもの車中泊の写真を


P_20191005_183911.jpg


焚き火台での焼く肉です。


P_20191005_200310.jpg


腹一杯になった後は車内で映画鑑賞です、焼酎飲みながら(笑)







2019.09.17 胡蝶蘭の花

久々の更新となりました。


最近我が家の胡蝶蘭の花が咲きました。

P_20190916_171032.jpg


前回もこの個体?この花が咲いたのですが、花のついた茎を曲げるのが怖くてあまり見栄えのしない物となりました。

20180930162450061.jpg


でも今回は勇気をだして曲げて見る事に・・


ゆっくりゆっくり針金にそわせて曲げていきます。

しかし途中で「パキッ」っと小さな音が・・

どうも完全にではなさそうですが、どっか折れたみたいです(^^;)


なんかコツがあるのでしょうかね、花は大丈夫そうですが、長持ちはしないのかもしれません。

やっぱ難しい・・


話変わって魚の方はと申しますと、キンチャクダイが★になってしまいました・・

約3年飼育していましたが、なかなか大きくならずに、色合いもよくありませんでした。


何かが合わなかったのでしょうね


一方チョウの方はみんな元気で、スミツキも7年経過しました。

水換えは月1回程度3分の1程度行っている状況ですね、画像は次回に(掃除してないので・・笑)



相変わらず車中泊に家内と行っております。

そこで自作を紹介

青いテーブルが自作の物です。

材料は道路標識の板、アルミ合金なのですがそれを所定の寸法に切断

P_20190915_180636.jpg

四隅に足の代わりのネジよりも少しだけ小さい穴を開けて無理矢理ねじ込むと、ネジ山が出来るのでねじって取付けることが出来ます。

ネジそのものをタップの代わりにするわけですね


P_20190916_090459.jpg


ネジを外すと薄い板になるので、車の寝床下等に敷き込めるのでかさばりません。

使いたいときに組み立てて使えるので、かなり重宝しています。

P_20190916_090524.jpg


こんな自具を作るのも楽しいです。

ブログの飼育期間の所を見てみると、スミツキトノサマダイが後一ヶ月とちょっとで7年になります。


早いものですね~採取したときの記憶はもうありませんが、餌付け水槽に入れたときに「これはいい個体だな~」と意味もなく思ったのを思い出します。


ただ単に体高が高くて、キビキビしていただけだったように思いますが(笑)


スミツキはホントおとなしいくて飼いやすい魚です、餌付けも初日にアサリを突いて、次の日は人工餌食ったと記憶します。

体質は雑食よりもデリケートな気もしますが、我が家の適当水槽で生きているからそうでもないのかな~???


図鑑では小型のチョウチョウウオの寿命は4~5年とありましたが、どうなんでしょうね?

10年いけるのか?



で、セグロの大きい方が6年と9ヶ月、これは採取したときの事を覚えています。

セグロってかなり採りにくい部類に入ると思いますが、とにかくチョロチョロと珊瑚の中に入り込んでは、ジッとして動かないのを繰り返していたので苦労しました。

餌付けはと言うと、セグロは餌付きにくいと良く聞くのですが、簡単だった記憶がありますね

体質は強靱だし調子崩した事ありません。

こっちは大型なので10年は堅いでしょう。15年いけるかも



後レモンチョウが5年と11ヶ月、この個体はマリンギフト、今はアクアギフトかな?で買ったもので、送ってきたときに、水合わせのバケツに入れて試しに粒餌と放り込むと「パクっ」と食べました(笑)

少々肌の弱さを感じる魚で、鱗が一部分剥がれたり少し心配した時期もありましたが、今はそんな事も一切なく元気一杯です。



一年生さんがブリードしたカクレもいつの間にか6年越え、鮮やかな赤で美しい色です。

以前のカクレが10年程で逝ったので、それ以上目指したいものです。



少し前になりますがキャンプをしてきました。


我が家から1時間ほどの場所です。

P_20190505_131940.jpg

なかなか綺麗な場所


P_20190505_131950.jpg


が傾斜がきついのでテントはかなり斜めの設置となりました。

P_20190505_131944.jpg

次男坊がお遊びで魚釣りをしています。

P_20190505_184242.jpg

結局ウグイだけでしたね釣れたのは(^^;)

リリースして終わり


そこいらの石を積んでカマドを作りました。

P_20190505_184256.jpg


これからが一段と楽しい時間です。


あ~楽しかった♪