上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.05.23 小旅行へ

家内と休みがあったので小旅行に行ってきました。


とその前になおざりになってる水替えを実施


P_20170521_074413.jpg


何週間ぶりかな?と思ってブログを見てみると、なんと!二か月弱ではありませんか・・・・

最近息子が家を建てる打ち合わせとか、家の片づけとかをやっていたらいつの間にかこんなに間が空いてしまいました(^^;


以前出張していた時は、6日間~13日間水槽を見れないこともあったし、とにかくいい環境を作りたい!って事で2週間に一回か、多いときは1週間に一回とか換えていたんですけどね


今は毎日見られるし、いつでも対処出来るという甘えがあるのかもしれません、ただ魚の調子が落ちたとかは感じていないので、必要に迫られてって訳ではありませんでした。


しかし硝酸塩と計測してみると、50弱、やっぱり換えて正解ですね

せめて1か月に一回くらいは換えた方が良いのかもしれません。


そういえば最近うれしい事がありました、キンチャクダイの腹部の腫れみたいな症状が出ていたのが、餌の種類等を変えて事で改善できたのです。

先代は2年程でその症状が出て他界したので、今回は試行錯誤したかいがありましたね



旅行の内容はさらりと(笑)

阿蘇の周辺を回ってみました。


景色が面白かったのはラクダ岩でしたね

P_20170521_160308.jpg


P_20170521_160018.jpg


大胆な落書きが逆に懐かしさみたいなのを感じます(笑)


後、湧水トンネルや滝とかいろいろ見て回り、楽しめました(^^)


P_20170522_093525.jpg





スポンサーサイト

昨年買った造波ポンプがぶっこわれました。


二台買ったのですが3か月程たった時に1台故障、最近気づくともう一台も故障、昨年の8月24日に到着したので、二台共に一年も持ちませんでした。

二台で2万円強のたっかい買い物したのに一年も持たないとは・・・コスパ悪すぎです。


結局以前付けていたポンプを持ち出してセットしました。

こちらは5000円程度でしたが、もう5年以上使っています。


アクアの用品はこれくらい持ってくれないと使えませんね・・・


話は変わりますが我が家のキンチャク、片方は青い線がほとんどない個体でした。

いまも変わらずそんな感じです。


P_20170509_213659_LL.jpg


かなり貧相な感じです(^^;


ところがもう一方、標準タイプと思いきや


P_20170509_213633.jpg


こっちは逆に青い線が太くて、胸鰭辺りから前は二本に分かれているように見えます。

野生のキンチャクは数多く見ていますが、こんなのは初めて見るパターンですね、これからどうなるのかわはわかりませんが、ちょっと珍しい模様になったら面白いですね、一時的なもので普通パターンになるのかもしれませんが


今後の変化が楽しみではあります。




 

2017.03.28 とりあえず

久しぶりの換水をしました。


前回2月13日でしたから又もや1か月以上たってしまいました(汗・・


最近気づいたのですが、やせ気味だったキンチャク君、ブロック餌から粒餌にしていたのですが、あまり食べていない事が判明、再びブロック餌に戻したら復活してきました。

1490652324245.jpg 1490652360453.jpg


とりあえず太ってきたのでしばらくは大丈夫でしょう。

これから先に以前のキンチャクのように脂肪肝?みたいな症状にならないように工夫していかなければなりませんね


魚を撮るのは難しくてなかなかピントが合いません・・

いい写真ではないですがとりあえずピントがあったので・・みたいな写真です。

トノサマダイです、もうすぐ4年になります。

地味ですが時々ハッ!とする美しさを見せてくれます。

1490652351237.jpg


デカセグロ、喉の赤見がしばらく戻りつつあったように思ったのですが、やはり戻ってませんね、難しい・・でも、それでも美しいのには変わりありません。

1490652344968.jpg


あと魚ではないですが、濾材を濾過槽に放り込んでから触らない年月が4年を越えました。

とにかく濾材を触らない為の工夫を施して濾過槽を自作しましたが、今でも目詰まりもなく維持出来ています。

1490652317494.jpg

目詰まりがないのが画像でわかると思います。


下半分は濾材、上の方は還元を狙った大きいサンゴ礫ですね

昔ながらの単純な強制濾過ですが、治療等することもなく維持出来ております。

長い長い出張生活を生き抜いたシステムですので、本当にタフな水槽です。



2017.02.13 久々水換え

久しぶりに水換えしました。


昨年12月の初めに換えて以来なので2ヶ月ぶりです。

怠慢もいいところです・・

朝夕の餌やりと不織布の交換だけは行っていましたが・・・


魚の調子は特に変わっていませんが、硝酸塩は凄い事になっている事でしょう。


100以上?200を目指す勢いか・・??


と思いつつ計ってみると・・

DSC_2151.jpg


50ちょっとか・・どうやら私の水槽は20以下にはなかなか下がりませんが、50以上には上がらないようです。

どこかでバランスをとっているのでしょう。

本来チョウチョウウオをきっちり飼育出来る水質ではないですけどね(^^;


水換え後の魚を見てみると、やはり気持ち良さそうです。

これからはきちんと定期的に水換えしなければと思いますね。


で、我が家のキンチャクですが随分大きくなりました。

よくよく見ると、大きい方は完全に普通のキンチャク模様

1486794893066.jpg


1486794907315.jpg


ですね


しかしちっこい方はと言いますと

少しだけ模様が違うような?

1486794911405.jpg

ブルーのラインが薄いし、線の数も少ないです。

成長に伴い普通の模様になるのか、変わり者になるのかわかりませんが、ちょっと面白いかも?


後ミカドですが、こんなにも額の赤が美しいとは意外でした。

写真では見づらいですが、なんとも言えない色しています。

1486794904300.jpg


魅力的ですね♪


そういえば我が家のオウギ、水温調節ミスであまりいい状態ではありません・・

持ち直してくれたらいいのですが



話は変わりますが、最近あることでバタバタしておりました。

と言うか大きなイベントがあったので、そわそわ落ち着かず、やっと一安心という所です。

1486601756798.jpg


次男が結婚式を挙げました。


次男は当地の町役場に勤務しておりまして、嫁は保育園の栄養士をやっております。


青年団の団長や郡の会長、テニスのコーチ等精力的に活動していましたが、なかなか女性を連れてこなかったので心配していました。しかし数か月前に突然連れてきてとんとん拍子に話がまとまった次第です。


結婚式は大変ですがいいものですね(^^)

ですが新郎の父は最後に大きな仕事がまっていますので、酒もセーブしながらの式でした。


とりあえず無事に終わってホッとしているところです。






2016.01.06 謹賀新年
昨年中は大変お世話になりました。

今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

正月疲れしました・・(^^;
飲み過ぎ?(笑)


そういえば昨年末大事件が発生!

私の愛車、バモス号がついに力つきました・・
10年以上乗っていた車が壊れるととても悲しい気持ちです。
沢山の思い出の中にいつも付き添って、私を乗せてくれたバモス号、本当にありがとう。
DSC_0628.jpg

今にも走りだしそうな面構えしているので修理して乗ろうと言う気持ちもありましたが、相当無理な使い方をしていたし、走行距離も280,000kmに達しようとしていたので買い替える事を決意しました。


話変わって正月気分を少しでも味わいたいと角松を作りました。

先ずは縄を編んで・・へたくそですがこんな感じ

DSC_0615.jpg

で隣んちの竹をもらって、松の葉なんかを適当にさして出来ました(^^)
DSC_0616.jpg

水槽の方はと言うと、餌付け水槽のほうは変わらず順調です。

DSC_0621.jpg

本水槽の方もフエは本調子ではないもののなんとか維持出来ております。
DSC_0627.jpg

今年も変わり映えなく日記感覚でいきたいと思いますが、よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。